Event is FINISHED

如月蒼夜曲 ~February Serenade~

〜彩艶 saien〜
Description

きさらぎの季節 天空のアトリウムに三夜 天女が舞い降りる


これまでART COLOURSの一環としてたくさんのアーティストたちの展示を行ってまいりました。パークホテル東京らしい日本的な美が施された空間で、至福の一瞬(ひととき)を過ごしていただければ、という想いを込めて。


今までのART COLOURSの提案が『静』とすれば、新たに『動』の試みを三夜限定でお届けします。現在開催中の「しゃれのめす女たち」にあわせて、各方面で活躍中の女性アーティストとアトリウムでプロジェクションマッピングを展開している映像クリエイターantymarkのコラボレーションをライブパフォーマンスという形で実現します。


2/8 Masako Ono

海外の文化を日本的な視点で捉えた『舞』


2/14 Mayu Wakisaka

世界中に出荷されている音楽プレイヤーにプリロードされているシンガーソングライターによる『音楽』


2/22 Nanami Nanasawa

約30畳の空間に広がる筆と墨の舞い『墨彩』


*******************************************************************************************************************

如月蒼夜曲 ~February Serenade~ #3


【追記】

グラスに本物のクマ笹が入ったオリジナルカクテル。白の中にビターズが溶けていく様はまるで水の中に落ちた墨のようです。


Nanami Nanasawa

書家・墨象アーティスト


富山県生まれ。東京学芸大学書道学科を経て、

グラフィックデザイナーとして活躍した後、墨象アーティストとしての活動をスタート。

書にデザインの感覚を取り入れ、女性ならではのやわらかさ、繊細さ、妖艶さなどをこめた独自の表現が、多くの人々から共感を得ている。


2006年の個展「gari gari boori」を皮切りに、2009年には個展「紡奏曲」、2011年には個展「是空」を開催。

2012年は、6月 古里・富山で個展を開催し、9月 フォーシーズンズホテル椿山荘 東京での個展「爛-RAN-」を、12月には古里・富山の若手職人たちとのコラボレーション「古民家再生プロジェクト」に作品の提供はもちろんディスプレイ担当として活動の幅を広げた。


2013年7月にはヤクルトホールで行われた「奏楽美舞」に出演し、音楽や映像、舞とクロスオーバーしながら墨象を描くライブパフォーマンスを披露。

書が持つ新たな可能性を世界へ発信するべく活動している。


【内容】

  • オープニング
  • ライブパフォーマンス #1
  • トークイベント
  • ライブパフォーマンス #2
  • エンディング

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-02-21 01:39:15
More updates
Sat Feb 22, 2014
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
パークホテル東京
Tickets
ALL(スタンディング/オリジナルカクテル付き) ¥3,000
Venue Address
東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー Japan
Directions
汐留駅直結、新橋駅より徒歩7分
Organizer
大塚 聡
11 Followers